トランプ占いは恋愛のスパイス

今の若者は「トランプ占い」というものを知っているのでしょうか?あまり聞かなくなったと感じています。昔は「好きな人が自分のことをどう思っているか」を知る手段の一つだったのだと思いますが、今ではSNSの広がりにより相手がどう思っているかをすることが簡単になったことがトランプ占いを聞かなくなった一つの原因なのかなと思います。
しかし、相手の気持ちを容易に知ることができない昔は、トランプ占いが相手の気持ちを知る一つの方法でした。その結果に一喜一憂し、何度も同じ相手と占ったものでした。今となってはとても新鮮な感覚にも思えます。
そしてそんなトランプ占いですから、それができる人はそれがきっかけで女の子と話す機会をもつことができました。簡単に言えば、モテました。昔の恋愛を考えるとトランプ占いというものがスパイスになっていたようにも思えます。今の若者の恋愛にはどんなスパイスがあるのでしょうか?予想もできませんが、素敵なスパイスが存在していることを祈ります。

私と占い

占いと一口に言っても、その占術は様々で、電話占い、星座占いに始まって血液型占いや、干支占い、タロット占いやルーン占いなど本当に沢山。困ったときの神頼みではないけども、女性なら誰しも一度はチェックした事があるのではないのでしょうか、占いを。
恋愛で好きな相手の気持ちが分からない、返事が来ない、なんていう時、占いを利用する人が大半ではないのでしょうか。
もちろん私も占いたくさん利用してきましたし、今でも朝番組などで今日の一位など星座占いの声が聞こえると、手をとめて見入ってしまうのです。最近でも電話占いなるものを利用しましたが、これが大外れ。切った後にすっきりとは正反対のモヤモヤ感と憤慨で逆に悩んでかけた事がばかばかしく思えたほどです。少しお話しますと、しょっぱなから鑑定士はお客様である私に対してあんた呼ばわり、これには耳を疑いました。
占いって、誰しも悩みがある時に利用するのが一般的だと思うのですが、そこで弱みに付け込まれているというか弱っているから何か言われたら分かってくれてる。当たってる。と思うと思うのです。
そこで信用してしまって悩みを打ち明ける。もっとも良い鑑定士ならその悩みの対策やアドバイスなどをしてくれると思うのです。占いも人が占っている分、相性って必ずあると思うのです。タロット占いは自分の気持ちがダイレクトに出ると思います。結論としては占いにのめりこまず、あくまで迷った時の道しるべではありませんがアドバイスやきっかけづくりにと沢山の占いを体験した私の感想です。

何かに例えるようなネタ系の占いについて

占い系のネットサービスは種類が豊富です。本格的なものからネタ系のものまで、幅広いジャンルのものが取り揃えられています。
私が好きなのはネタ系の占いで、軽い気持ちでできるのが魅力的な部分かなと思います。ネタ系のもので多いのは、もし何々だったらというようなものです。アニメキャラや動物、偉人に例えるといったような占いです。
こういった系統の占いはやっていてすごく楽しいです。友人同士で集まっているときにネタ系の占いを遊べば、盛り上がる話題にもなりますし、さらには好きな人がいるなら、近づくきっかけのネタとしても使えるのではないかと思います。
私が一番多くやっているネタ系の占いは、アニメキャラに関する占いとなります。私はアニメが大好きなので、自分の好きなアニメのキャラに例えられるとしたらどういうキャラになるんだろうと気になるので、見つけたら必ずやっています。
一応占いの部類には入りますが、運気を占うタイプとは別なので、占いになるのかなと思うこともあります。